2016年8月22日月曜日

3色のアーマーバイト

2016年のおじま歯科の夏休みも終わりました。
季節ごとに新しいお花を院内に飾っていますが、この夏も涼しげな青いリースをブログにアップするのが遅くなってしまいました。
これです

さて、今月もInstagram更新しました。

この夏、歯型を当院で作成したアーマーバイトでパフォーマンスを上げた方々の、3色それぞれのものをお借りして撮影しました。
これです



黄色はビタミンカラーですから見ているだけで元気がでます。(実はこれを書いている私のものが黄色です)

ピンクは口の中に非常に馴染みが良く溶け込んで違和感がありません。

目立ちたくないから白を選んだ方のものは、黒いマークが際立って、白さもハッキリしていて綺麗です。

いずれにせよ、口の奥の一部分だけなので、見せようとしなければ見えません。好みの色で作るとよろしいでしょう。





2016年7月9日土曜日

おじま歯科アーマーバイト強化月間です


当院がアーマーバイト取り扱い歯科医院となりました。
オープン記念として今月と来月8月末までは、いわゆる強化月間の特別価格がございます。
強化月間以外でもデフォルトで学生証持参で学割があります。
制作には歯の型を取ることと、出来上がってからのフィッティングチェックの二回の来院が必要です。
型取りの前に歯の治療とクリーニングが済んでいることが前提です。
詳しくは直接おじま歯科にてお尋ね下さい。

最後になってしまいましたが、そもそもアーマーバイトって何なのか?

歯にマウスピースをつけるとスポーツ等のパフォーマンスが上がることは周知の事実になってきています。
パワーアップ、乳酸減少による疲労回復力アップ、集中力アップ、気道が広がることによる酸素供給アップ、などなど効果は書ききれません。
その中でも自分の歯にぴったりフィットして薄くて柔らかいアンダーアーマーのアーマーバイトは、違和感を最小にして最大の効果を出すマウスウェアといえましょう。
スポーツではプロの選手だけでなく、ジムでのトレーニング、ヨガやウォーキングなど、スポーツ以外では受験生、精密な作業、集中力を切らしたくないあらゆる場面で活躍しています。

詳しくはアンダーアーマーのオフィシャルページで!
こちら↓

2016年6月17日金曜日

新ユニフォームに衣替え


新ユニフォームに衣替えしました。
梅雨らしい湿り気のある日も
夏の到来を予感させる暑い日も
見た目に涼しげですし、実際に着てみて涼しいです。
開院以来ずっと形を変えつつも、全員お揃いでいましたが、今回はそれぞれがその日その日で色を変えて着用します。
あなたが来院される日は、いつものスタッフが何色を着ているか?
どうぞお楽しみに。
by尾島裕美子

Instagramには白いパンツとシューズが嬉しいという投稿をしました。
リンク



2016年6月9日木曜日

幼稚園の歯科検診に行ってきました

20160608
毎年恒例の歯科検診で、幼稚園に行ってきました。
今年も梅雨入り後だったので、いつもの曇天を予想していましたが、到着した頃はすっかり晴れて
園庭で元気に走り回る園児の姿をたくさん見ることができました。
年長さん、年中さん、年少さんの三列を3人の歯科医師で検診します。
私は今年初めて入園したばかりの年中さんを担当するので検診に対する第一印象に特に気をつけて臨みます。
今年は年少さん5組で、泣いた子は1人も無く、それどころか、とても協力的な振る舞いをしてくれたお子さんが多い印象でした。
年々、楽になる感じです。
ちょっとあっけないくらい。
写真は尾島先生が検診している年長さんです(裕美子撮影)
さすが、来年は小学生の貫禄です。


Instagramへは検診の前の静けさを投稿しました。


2016年5月9日月曜日

歯髄細胞バンクの認定医

しばらく前に認定医になっていたのですが、保存液や歯をクール便で運ぶ容器などの一式が全て揃いましたのでお知らします。

いま話題の再生治療。遠い将来とか、夢のような、とか言っているうちに、医学の進歩がもうここまでやってきました。
歯髄の幹細胞は、歯槽骨、神経、筋肉などの細胞に育てられることが分かっています。
その細胞を採取するために、わざわざ新たに傷を作る必要はありません。
歯並びの矯正をする為に便宜的に抜歯したものや、抜いた親知らずの歯などを、捨ててしまわずに適切に保存してあれば、
病気や事故にあったとき、すぐに自分の細胞を用意できる、そういう細胞バンクという訳です。
詳しくは認定医がおりますので、お尋ね下さい。
Instagram


2016年4月21日木曜日

くまモン頑張れ絵ですよね?

今日21日で熊本の地震から一週間経ちました。
皆さんの無事と、1日も早く安らかな夜が来るように祈るばかりです。
おじま歯科の店先の立て看板はいつもスタッフが自由に絵や言葉を描いてくれていますが
今回はこのようにしてくれました。
嬉しかったです。
これも「くまモン頑張れ絵」ですよね?
Twitterは無いのでInstagramにアップしました。
アカウントはojimadcです。

蛇足を書かせてもらいますが、スタッフが描く「ぢ」の「おぢま先生」は、どことなく院長に似ていて、このキャラのファンになりました。裕美子



2016年3月19日土曜日

洗口液 なるほど活用術

最近「洗口液 なるほど活用術」という本が来ました。
水にはこだわりのある当院ですから、会話に出てくる言葉もこんなにあります。
「洗口液」「うがい薬」「デンタルリンス」「マウスウォッシュ」「含嗽剤」「液体ハミガキ」「機能水」などなど。
そして、処方が要るもの、ドラッグストアで買えるもの、パーフェクトペリオのように歯科医院でしか買えないものなど、しっかり区別しておきたいものばかりです。
この本は医療従事者向けですが、一般の方でも化学の知識があれば読めるような親切な解説で良い本だなぁと思いました。
おじま歯科の患者さんで、ご興味がありましたら、お声をかけてください。
これまでは、ここに写真を貼りましたが、Instagramにもアップしたのでそれをそのまま貼ります。